パルシステムのパンは「天然酵母」が強み ~ おすすめ順にご紹介

パルシステムのパンを食べ比べ

パルシステムのパンをご紹介します。

パルシステムの強みは、天然酵母で時間をかけて発酵したパン作り。それが割安な価格で手に入ることです。

取り扱っているパンの特徴と、我が家のおすすめ順にパンをご紹介します。

パルシステムのパンの特徴

パルシステムが取り扱うパンの特徴についてご紹介します。

ポイントは2点

  • 8割がパルシステムの独自開発したパン
  • こだわりの天然酵母パンが強み

独自開発のパンが8割を占める

パルシステムで取り扱うパンは、8割ほどがパシステムの独自開発のブランド(プライベートブランド)です。また、自社工場(子会社パルブレッド)も持っています。

パルシステムが独自に開発したパンが8割を占める

カタログを見ると、独自開発のブランド pal の商品が多いことがわかります。パルシステムの強みは、この独自開発のパンが充実していることです。

パルシステムのカタログ パンのページ

パンは毎日食べる食品ですし、市販品の多くは添加物が使われているため独自で開発する必要があったのだと思います。

市販されない、こだわりのパンを手に入れるために加入している人もいる

このパンを買うためにパルシステムに加入している方もいらっしゃいます。確かに、近所のスーパーで無添加のパンを手に入れる場合、品数も絞られますし、価格も割高になります。

こだわりの天然酵母パンが強み

パルシステムの特徴的な商品は「食パン」です。

「こだわり酵母食パン」は、40年前から作り方を変えずに、シンプルな材料で製造しています。酵母は「ホシノ天然酵母」を使っているため、時間をかけて職人の方がパンを発酵させる必要があります。人工的に開発されたイースト菌を使わない製造方法です。

人工的なイースト菌ではなく、天然酵母で発酵させたパンが手に入る

市販のパンは、添加物を加えて短時間でパンを仕上げるのに対し、パルシステムでは添加物を使わない、もしくは最小限に抑えるために製造方法を工夫してきました。

シンプルな材料で、余計なものを使っていないため小麦の風味が楽しめるパンに仕上がっています。

パン本来の小麦の風味を楽しむことができる

こだわりの天然酵母でつくられたパンが手に入ること、そして、価格も安く手に入るのがパルシステムの強みだと感じます。

消費期限は短いので注意

パルシステムのパンは、消費期限が短いのが注意点。

「到着日の翌日」や「到着日含め3日間」といった商品が多いです。添加物を加えていないため仕方がないことですが、正直、食べ切れないこともあります。

消費期限内に食べきれない分は、到着後すぐに冷凍してしまうと良いです☆

おすすめランキング順にご紹介

ここからは、我が家が実際に食べてみたパンの中から、おすすめ順にご紹介していきます。

おすすめのランキングは、主に「パルシステムを知るため」「美味しい」という観点から順位づけしています。

ちなみに、なんと言っても一番のおすすめは「食パン」です。お口に合うかどうかは別にして、本来のパンはどんな味・食感なのかを知っておくためにも一度は食べておいて損はないと思います☆

※原料・価格などは記事執筆時点に調査した内容です。最新の内容と異なる可能性があるのでご注意ください

1位 こだわり酵母食パン

「こだわり酵母食パン」は、必要最小限の原料を使い、時間をかけて発酵させているのが特徴。パン本来の小麦の味が楽しめます。

パルシステムの酵母食パン

パルシステムの看板商品で、40年前から製法を変えていません。パルシステムの子会社パルブレッドで作られています。

  • 生地の目が細かく、ずっしりと小麦が詰まっている
  • 食べごたえがあるパン
  • 「ふわふわ」ではなく「ずっしり、もっちり」が持ち味
シンプルで最小限の原料で、時間をかけて発酵させた食パン
パン本来の小麦の味が楽しめる
こだわりの製造方法
  • 通常パン作りに使われる添加物(イーストフード・乳化剤・防腐剤・酸化防止剤・膨張剤)は使われていない。油脂や卵も未使用。
  • 通常のパンは、添加物(イーストフード)を加えて数時間で発酵させるところを、2日かけている(酵母の培養に1日、生地の発酵に12時間)

こだわりの材料や製法の詳細は、動画で紹介されています。

本来のパン作りをめざして 『こだわり酵母食パン』 生協の宅配パルシステム
原材料 小麦粉、ホシノ天然酵母パン種、
砂糖(花見糖)、塩(海はいのち)のみ
(6~9月の期間に限り「産直小麦発酵種」も使用)
消費期限 お届け日の翌日
価格 1斤(5枚切り) 198円(税込)
187円(特別価格)、181円(歳末最安値)の時あり

パルシステムのこだわり酵母食パン カタログ

おいしく食べるポイント

霧吹きで水をかけて、軽くトーストするとおいしく仕上がります。バルミューダのスチームオーブントースターがあると最高だと思います♪

食べてみた感想

実際に食べてみると、小麦の風味が薫るパンです。パンだけでもおいしく食べられます♪

パルシステムのこだわり酵母食パンを食べる

ただ、一般的な添加物を使った食パンと比べるとパサつきます。添加物(乳化剤)を使っていないため、時間が経つと小麦の主成分であるでん粉(炭水化物)が老化していくためです。個人的には添加物で柔らかく作られたパンに慣れてしまっているのでパサつきが気になりました。

パンの風合いを楽しみたい方にはオススメです。

小麦の風味が薫るパン♪ 食感は好みが分かれるかも★

防カビ剤や保存料などの添加物を使用していないため、消費期限が届いた翌日であることも注意が必要です。

参考 焼き立ては格別☆工場見学で試食できる

焼きたてを食べると、その味は格別だと委員会(組合員活動を企画)の方がおっしゃっていました。パルシステムのパンは焼き上がった翌日に届くため、焼き立ては手に入りません。
工場見学に行くと焼き立てを試食できるので、機会があれば組合員活動に参加してみてください☆

▶「パルブレッド八王子工場見学」の活動報告

2位 しっとりもっちり食パン

「しっとりもっちり食パン」も、パルシステムの独自開発商品です。こちらは、伊藤製パンで製造されています。

パルシステムのしっとりもっちり食パン

先程の「こだわり酵母食パン」は必要最小限の原料を使っていたのに対し、「しっとりもっちり食パン」は、食感が追求されています。砂糖やバターなどが含まれています。

無添加で「しっとり」「もっちり」の食感を追求した食パン
こだわりの製造方法
  •  「パネトーネ種」と「湯ごね」で生地を作っている
    • 湯ごね製法 … 小麦粉を熱湯で練って、生地の粘度や糖度を増している
    • パネトーネ種 … パネトーネ種(酵母と乳酸菌類)の生地を加えて、小麦の風味豊かで、もっちりとした食感に仕上げている
    • 乾燥を遅らせる効果もあり、しっとりとした食感が保たれる
  • 一般的な食パンに使われることの多い保存料や乳化剤、イーストフードを使っていない
  • ショートニング(食用油脂)もゼロ
  • 「しっとり」「もっちり」感をアップさせ、パンの耳までソフトな食感に仕上げている
  • 製造元「伊藤製パン(株)」の知識と製造現場の力を総動員して、その食感を実現

しっとりもっちり食パン | 生協の宅配パルシステム

原材料 小麦粉、砂糖、マーガリン、バター、
パン酵母、食塩、脱脂粉乳、米酢、
パネトーネ種、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)
消費期限 お届け日含む3日間
価格 1斤 171円(税込)

パルシステムのしっとりもっちり食パンのカタログ

食べてみた感想

私には、「こだわり酵母食パン」と「しっとりもっちり食パン」の違いがあまり良く分かりませんでした。

8枚切りを購入して、パルシステムのりんごジャムを付けて食べたり、ホットサンドにして食べてみました。

パルシステムのしっとりもっちり食パンを食べる(8枚切り) パルシステムのしっとりもっちり食パンをホットサンドにして食べる(8枚切り)

また、パルシステムのパンの試食会で食べ比べてみましたが、私には2つの食パンの違いが分かりませんでした。(お恥ずかしい限り…)

  • こだわり酵母食パン(5枚切り)
  • しっとりもっちり食パン(6枚切り)

試食会に同席していた方々は「しっとりもっちり食パン」のほうが甘味が感じられると言っていました。食べ慣れている方は違いが分かるようです。

パルシステムのこだわり酵母食パンと、しっとりもっちり食パン(6枚切り)の食べ比べ

ということで、個人時には「こだわり酵母食パン」と感想は同じです。

  • 小麦の風味が薫るパン
  • 一般的な添加物を使った食パンと比べるとパサつく
  • パンだけでもおいしく食べられる
  • 「こだわり酵母食パン」より甘味が感じられる(らしい)
小麦の風味が薫るパン♪ 食感は好みが分かれるかも★

消費期限は、到着日含む3日。こだわり酵母食パン(到着日の翌日)より長持ちしますね。

3位 こだわり酵母 くるみとライ麦のパン

「こだわり酵母 くるみとライ麦パン」は、「こだわり酵母食パン」と同じ、ホシノ天然酵母を使ったライ麦パン。くるみが贅沢に使われていて、美味しいパンです。

こだわり酵母 くるみとライ麦パン

くるみとライ麦の香りが豊かな歯ごたえのあるパン
原材料 小麦・くるみ・米 (卵・乳・大豆)
消費期限 お届け日含む3日間
価格 359円(税込)
340円(特別価格)、322円(歳末最安値)の時あり

こだわり酵母 くるみとライ麦パンのカタログ

食べてみた感想

このパンは美味しかったです。

口に入れた時に、くるみの芳醇な香りが、喉の方まで広がる♪

切り口を見ると、クルミが贅沢に使われているのが分かります。どこを切ってもクルミの断面に当たります。

こだわり酵母 くるみとライ麦パンをスライス

そして、ずっしりと重いです。

天然酵母で発行させているため、パンの密度が高い証拠。

歯ごたえがしっかりしていて、食べ応えがあります。

何もつけなくても、これだけで美味しく食べられます。

クルミとライ麦の香りが芳醇!
食べごたえもあって大満足のパン

オススメ♪

個人的には「こだわり酵母シリーズ」のパンは、硬めの風合いのパンとの相性が良いと感じました。このライ麦パンは相性が良いです。

こだわり酵母シリーズは、マカデミアナッツのパン、カシューナッツとライ麦、かぼちゃのパン などがあります。いろいろな味を試してみるのも楽しいと思います。

4位 パイクロワッサン

パイクロワッサンは、小ぶりで濃厚なクロワッサン。

スイーツのように甘いので、おやつで食べるのに向いています。

パルシステムのパイクロワッサン

パイのような甘味があるクロワッサン。お茶菓子に最適

原材料 パン生地 … 小麦粉、マーガリン、砂糖、
発醇種(小麦粉、はちみつ、モルトエキス)
発酵パター、食塩、卵粉トッピング … 砂糖、 乳化剤(グリセリン脂肪酸工ステル)、
香料、酸化防止剤(ミックストコフェロール)、着色料(パーム油カロテン)
消費期限 お届け日含む3日間
価格 6個 198円(税込)
187円(特別価格)、-円(歳末最安値)の時あり

パルシステムのパイクロワッサン カタログ

食べてみた感想

クロワッサンというよりは、スイーツに近くて、凄い甘いです。
香りもあって美味しい!

ネーミングの通り「パイ」に近いです。

食感はサクサク。

ただし、サイズは小さいです。おやつの時間に少し口にするのにちょうど良いと思います。

特にオススメしたいのはここまで

特にオススメしたいのは、ここまでのパンです。

食パンは、パルステムとパン本来の味を知っておくために食べておいて損はないと思います。また、くるみとライ麦パンは単純においしかったからオススメ♪

まだ加入していない方は、パルシステムはお得なキャンペーンが充実しているので、試しに加入してみるのも良いと思います。最初の1ヶ月はクーポンや割引やらでお得にお買い物ができます。

パルシステムには、資料請求、お試しセット、ネット(Web)加入特典、友達紹介などのお得なキャンペーンがあります。その全ての特典をGetする方...

ここからは、引き続き我が家の食べたパンをオススメ順にご紹介していきます。まだまだ食べたことがないパンも多いのですが、参考になれば幸いです。

こだわり酵母パニーニ

「こだわり酵母パニーニ」も、「こだわり酵母食パン」と同じ、ホシノ天然酵母を使ったパニーニ (イタリア語でサンドイッチ)。

パルシステムのこだわり酵母パニーニ

こだわり酵母シリーズのなかでも、食パンに続き長く支持されている商品
  • トーストしたときのカリカリ感
  • 薄いにもかかわらずもっちりとしたボリューム感のある食感や味わい
  • 小麦の香りと食感がよい
こだわりの製造方法
  • 夏にカビが生えやすく「こだわり酵母食パン」の供給を停止していた頃に、代替品として開発された経緯がある
  • 日持ちするように、原料の配合や焼成にこだわっている
  • 雑菌が繁殖しにくい生地づくり
    • 主原料の小麦粉には、酵母と植物性乳酸菌を加えて発酵させた小麦発酵種を配合
    • 砂糖や塩にも日もちをよくする効果があるので、食パンよりも多めに砂糖や塩を加えている
  • 2枚の天板で生地をサンドイッチし、上下両面をしっかりと焼き上げている

こだわり酵母パニーニ │ パルシステム神奈川ゆめコープ

原材料 小麦粉、酵母、砂糖、発酵種、食塩
消費期限 お届け日の翌日
価格 5個 307円(税込)
289円(特別価格)、275円(歳末最安値)の時あり

パルシステムのこだわり酵母パニーニのカタログ

食べてみた感想

酵母パンで、添加物を加えていないため、小麦の風味が感じられるパンです。

食パンと比べると、パンに甘味があるのが分かります。(食パンより多めに砂糖や塩を使っているため)

一般的な添加物を使ったパンと比べるとパサつき感はあります。

カリッと焼きあがっているため、スライスして何かを挟んで食べるには最適ですね。サイズも大きすぎないので、朝食にちょうど良いです。

産直全粒粉バンズ

産直全粒粉バンズは、産直小麦と全粒粉作ったバンズ。

産直牛のビーフパティをあわせて買って、サンドして食べると、自家製のハンバーガーが楽しめます。

パルシステムの産直全粒粉バンズ

原材料 小麦粉(小麦:国産)、小麦全粒粉(小麦:国産)、
砂糖、発酵種、米油、加糖卵黄(卵黄(卵を含む)、砂糖)、
イースト、食塩
消費期限 お届け日含む3日間
価格 5個 214円(税込)
203円(特別価格)の時あり

パルシステムの産直全粒粉バンズ カタログ

食べてみた感想

オシャレお店で出てくるような手作りハンバーガー。既製品のハンバーガーとは違って、手作り感があって美味しい。

産直牛のビーフパティは、肉の旨味が感じられて本格的。香りも良いです。

一般的なお店で食べるハンバーガーと比べると、サイズは小さめです。

トッピングを工夫することで、自家製のハンバーガーが楽しめますね。

クリームパンお徳用

「クリームパンお徳用」は、中身がしっかり詰まっているクリームパン。クリームが甘すぎないので飽きずに何個も食べることができます。

添加物を使っているためか、一般的なパンに近い食感(ふわふわ、もちもち)です。

パルシステムのクリームパンお徳用

素朴な味で、甘すぎないクリームパン
  • 素朴な味わいで人気があるクリームパン
  • お買い得なセットになっていて、1個あたり80円程度
  • こだわり酵母シリーズのパンと違って、増粘剤・着色料などの添加物が入っているが、その分、一般的なパンのようにフワフワと柔らかいのが特徴。
原材料 パン生地
ミックス粉(小麦粉、砂糖、脱脂粉乳)、ショートニング、
加糖卵黄(卵黄、砂糖)、水あめ、発酵乳、イースト、食塩フィリング(具材)
フラワーペースト(なたね油、砂糖、水あめ、乳製品、鶏卵、
乳たんぱく、ラム酒)、増粘剤(ヒドロキシプロピル化リン酸架橋デンプン、
ジャランガム、キサンタンガム)、グリシン、
着色料(クチナシ、パーム油カロテン)
消費期限 お届け日の翌日
価格 5個 399円(税込)
-円(特別価格)、275円(歳末最安値)の時あり

パルシステムのクリームパンお徳用 カタログ

食べてみた感想

クリームがしっかり詰まっていて食べごたえがあります。クリームが甘すぎないので、飽きずに食べられます。

添加物が入っていますが、嫌な香りや刺激は感じませんでした。

パンがやわらかいのも印象的。

こだわり酵母食パンや、しっとりもっちり食パンと比べて食べてみましたが、添加物が入っている分、パンのフワフワ感とモッチリ感は違います。一般的なパンに近い食感です。

サイズは、子供の朝食に1個でちょうど良いサイズ。
5個入りなので、3~4人の家族なら、朝食をまかなえる感じで使い勝手が良いです。

じゃがチーズ

じゃがいもとベーコンを具材にしたお惣菜パン。チーズがトッピングされています。

パルシステムのじゃがチーズ

原材料 確認中
消費期限 お届け日翌日
価格 3個 322円(税込)
306 円(特別価格)、-円(歳末最安値)の時あり

パルシステムのじゃがチーズのカタログ

食べてみた感想

じゃがいもとベーコンの具材が美味しいです。

味付けが濃すぎず、食べていて飽きません。

酵母パンと比べると、パンが柔らかいので食べやすいです。

朝ごはんにちょうど良いサイズだと思います。

チーズクロワッサン

スライスチーズをトッピングしたクロワッサン。

パルシステムのチーズクロワッサン

原材料 パン生地 …
小麦粉調製品(小麦粉、砂糖、脱脂粉乳、ホエイパウダー)、
マーガリン、小麦粉、鶏卵、イースト、食塩、
品質改良剤(小麦粉、コーンスターチ、植物性たん白)、
麦芽粉末、乳清ペプチド、アセロラ粉末、ハープ種子、米麹)トッピング … ナチュラルチーズ(生乳、食塩)、
乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、香料、
酸化防止剤(ミックストコフェロール)、着色料(パーム油カロテン)
消費期限 お届け日翌日
価格 5個 204円(税込)
193円(特別価格)、-円(歳末最安値)の時あり

パルシステムのチーズクロワッサン カタログ

食べてみた感想

ふわっと軽い食感のクロワッサン。

パルシステムのチーズクロワッサン カットした断面

チーズが香る味わい。

朝ごはんにちょうど良いサイズですね。

さいごに

今回は、パルステムのパンについてご紹介しました。

パルシステムは、独自開発のパンが強みです。天然酵母で2日かけて作った食パンがお得な価格で手に入るのは大きなメリットだと思います。

毎日食べるパンが美味しいと、楽しみが増えるので、試してみる価値はあると思います。

パルシステムに加入するならお得な特典をGetすると良いです。

パルシステムには、資料請求、お試しセット、ネット(Web)加入特典、友達紹介などのお得なキャンペーンがあります。その全ての特典をGetする方...