神奈川・静岡・山梨の方必見!
12月7日まで限定!おうちコープがミールキット無料プレゼント実施中♪

国産清見オレンジのドライフルーツが香り豊かで美味しい♪

コープ 国産清見オレンジのドライフルーツ 詳細

コープの「国産清見オレンジののドライフルーツ」をご紹介します☆

ドライフルーツはあまり食べる習慣がなかったのですが、今回食べてみて、その美味しさに驚きました。この感動をお伝えします。

せっかくなので、ドライフルーツのカロリーは本当に高いのか?ドライフルーツを自分で作る方法はあるのか?について調べてみました。

コープの「国産清見オレンジのドライフルーツ」

コープの「国産清見オレンジののドライフルーツ」は、国産のみかんを使ったドライフルーツ。

コープ 国産清見オレンジのドライフルーツ パッケージ

「清見」というのは、地名だと思っていましたが、オレンジの種類のことだそうです。「温州ミカン(宮川早生)と外国産のトロビタオレンジを交配させたもの」

一つお勉強になりました。

商品詳細

コープの国産清見オレンジのドライフルーツの商品情報はこちら

価格は、1袋 298円 (税込 321.84円)です。 <2017/11/10時点>

コープ 国産清見オレンジのドライフルーツ 成分表示

  • 国産の清見オレンジを使用、製造は長野
  • 原材料名:清見(国産)、糖類(砂糖、ぶどう糖)、還元水あめ/トレハロース、酸味料、ビタミンC、乳酸Ca、酸化防止剤(酵素処理ルチン(抽出物))、アルコール
  • 内容量 38g
  • 賞味期間:4カ月

栄養成分表示

100gあたり 39gあたり (1袋)
エネルギー (kcal) 329 128
たんぱく質 (g) 0.8 0.3
脂質 (g) 0.1 0.0
炭水化物 (g) 83.7 32.6
糖質 (g) 78.6 30.7
食物繊維 (g) 5.1 2.0
糖類 (g) 54.4 21.2
食塩相当量 (g) 0 0.0
カリウム (mg) 54 21

参考 コープ商品情報検索 | 日本生活協同組合連合会

国産なので安心

ドライフルーツは海外製の商品が多いイメージですが、この商品は国産のオレンジを使って、長野県で製造されています。

その点は安心できるポイントです。

香り豊かで美味しい♪

早速、開封してみると♪

コープ 国産清見オレンジのドライフルーツ 開封

この時点で、オレンジの濃い香りが、すごいです!

凄い香る!

驚きと同時に食欲をそそられます。

コープ 国産清見オレンジのドライフルーツ 詳細

お皿にあけてみると、見るからに美味しそうです。

実際に食べてみると、味も濃厚。ギュッとうま味が詰まっています。オレンジの飴を舐めているような濃さですが、飴のような安っぽい味とは全く違っていて、オレンジの美味しさが濃縮されています。おいしいです。

写真を見ると分かりますが、オレンジの皮ごとドライ♪されています。しかし、皮の苦味は全く感じられません。

味が濃くて、甘い。かなり美味しい

気になったのは内容量

正直、内容量はチョット少ない印象です。

みかん1個分もドライ♪されていないと思われます。美味しいこともあり、すぐに無くなってしまいました。ドライフルーツって高いですからね、仕方ありません。

そして、コレは、子供に出したらダメなやつです。一瞬で食べつくされます♪

カロリーは高いので、食べ過ぎ注意

ドライフルーツはカロリーが高いということを心配されますが、ドライフルーツにしても、基本的にはカロリー自体は変わらないと言われています。ただ、ドライフルーツは水分が飛んで軽くなるので、重量に対してはカロリーが高くなるとのこと。

ただし、今回の皮ごとオレンジをドライフルーツにしている場合は、苦味を取るために砂糖で煮ているようです。

実際のところどうでしょう。

清見オレンジ 国産
清見オレンジの
ドライフルーツ
重さ 1個 140g 1袋 38g
(オレンジ1個分もない印象)
カロリー 57kcal 128kcal

カロリーを比較してみると驚きの結果に。

明らかに、ドライフルーツの方がカロリーが高いですね。

  • オレンジの数を合わせてカロリーを比較すると、3倍ぐらい
  • 重量を合わせてカロリーを比較すると、8倍ぐらい

ご飯1杯分が250kcalほどなので、あまりドライフルーツは食べ過ぎないほうが良さそうです。ドライフルーツは美味しいので、その気になれば、5,6袋ぐらいは続けて食べられます。

ドライフルーツはカロリーが高い

美味しくて、食べやすいので、食べ過ぎに注意です。

…といいつつ、美味しいので、今度はリンゴも加えてリピートしてしまう我が家♪

コープ 国産清見オレンジと、国産リンゴのドライフルーツ

国産りんごのドライフルーツは、柔らかくてりんごの味が濃厚です。乾燥させたお菓子とは思えないグミのような食感です。オレンジとは違った楽しみ方ができます♪

自家製ドライフルーツの作り方は3つの方法

ドライフルーツは自分でも作れるようです。

甘さを出すために、砂糖で煮て苦味を取るようです。手間がかかりますね。

そして乾燥方法は3種類。作成期間と費用についてまとめてみました。

  • 天日干し
    • 2週間
  • オーブントースター
    • 1時間30分
    • 1200Wだと電気代30円ほど
    • 栄養価が失われるのがデメリット
  • ドライフードメーカー
    • 10時間程度かかる
    • 器具の値段は 10,000円ほど
    • だいたいが250Wなので、電気代は42円ほど

オーブントースターだと、熱が加わりすぎて栄養価が失われてしまうデメリットがあるようです。ドライフードメーカーなら手軽に作ることができますが、器械への投資を考えると元が取れそうにありません。かと言って、2週間の天日干しも根気が必要です。

ドライフルーツが高いのも理解できるようになりました☆

まとめ

最後にまとめです。

  • コープの国産清見オレンジのドライフルーツは、香りが豊かで甘くて美味しい♪
  • カロリーは高いので注意!
  • 自家製ドライフルーツは手間がかかる

「国産清見オレンジのドライフルーツ」は、コープデリおうちコープで取り扱っています☆国産のドライフルーツは他にも取り扱っていて、どれも価格は 298円(税抜)です。

  • 国産りんごのドライフルーツ(49g)
  • 国産ゆずのドライフルーツ(43g)
  • 国産清見オレンジのドライフルーツ (38g)
コープデリのサービス内容、商品へのこだわり、料金、オトクな情報、便利な商品などをご紹介します。 コープデリの概要や特長について知りたい...
おうちコープのサービス内容、商品へのこだわり、料金、オトクな情報、便利な商品などをご紹介します。 おうちコープの全般的な情報を知りたい...
神奈川・静岡・山梨の方必見!
12月7日まで限定!おうちコープがミールキット無料プレゼント実施中♪
この記事をお届けした「食材宅配かぞく」の更新情報を、facebookでいいねしてチェックしませんか?

シェアする

フォローする

クリックして応援する

クリックして応援する

にほんブログ村 子育てブログへ